家電レポと、そのおまけのような相場分析

公開日: : 最終更新日:2014/01/18 FX, 市況予想

こんばんはー! この間書いてUSB3.0のポータブルHDDとUSBハブが無事届きました。 データの転送速度はやっぱりUSB3.0だけあってサクサク快適ですね! 気持ち( ・∀・)イイ!! で、気になってたフラストレーションフリーな梱包ですが、こんなんでした。

2013-04-23-10.18.40 

2013-04-23-10.23.31

まさに箱って感じ。 一切の飾り気の無い外観はエコなだけではなく、男らしさすら感じます。 で、中身です。 ほんとシンプル。 外付けHDDに説明書なんていらないから、まあ良しとしましょう。 残念ながらUSBハブのほうはACアダプタが初期不良だったみたいで、エレコムさんに電話しました。 幸い親切な対応をしてもらい、無事新品を送って交換してくれることに。ありがたや。

外側

2013-04-23-10.24.49-e1366710309355

中身

2013-04-23-10.26.50

ケーブルをまとめてくれるパーツが入っていた。

2013-04-23-10.27.18

SPONSORED LINK

BUFFALO USB2.0対応 ポータブルハードディスク 500GB 家電対応(レグザ/アクオス/torne他) HD-PCT500U2-B/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]

新品価格
¥15,900から
(2014/1/18 18:30時点)

ELECOM USBハブ 超高速USB3.0対応 強力マグネット・コードキーパー付 セルフ・バスパワー両対応 4ポート 1.0m ブラック U3H-T403SBK

新品価格
¥2,656から
(2014/1/18 18:32時点)

さて、そろそろ為替の話に戻りませう。

日本の生保の外債投資の慎重姿勢で円高に。 海外の投資家が失望したようです。 クーレECB専務理事「経済データは改善していない」 進展しないねえ、ユーロ問題。 いつ思い出して下落してくるか分からないのが怖い。 何年このネタで引っ張るつもりだろ。 残る明治安田生命に注目。 ここで積極的な姿勢が発表されると流れが変わるんじゃないかなーと。 ▶ドル円 日足チャートがダブルトップになりそう。 96円くらいまで巻き戻しはありそう。 そこまで引きつけてから99円台半ばへのアタックで利食いか。 ▶ユーロドル 1.30あたりが硬そう。 そこまで引きつけて買い。 ▶ユーロ円 少し動きの見極めが難しいところ。 様子見して方向性見極めたい。 ▶ポンド円 同じく見送り。 ▶豪ドル円 100円台前半まで下がってくる可能性もある。 豪ドルは売りで入りたくないので、指値の買い注文入れて待機。

関連記事

豪ドル100円の大台目前

リーマンショックからかれこれ6年近く、再び豪ドルが100円突破という勢いです。 時間の問題で到達する

記事を読む

ポジション整理

今週末に大きな動きがありそうなんで、一旦持っていた豪ドル円とユーロ円を手仕舞いしました。 ちょこっと

記事を読む

ポジション調整の入った週末と週初め

土曜日の米財務省半期為替報告書で円安誘導を牽制される? 注目されている米長期金利が1.72%近くまで

記事を読む

リスク回避の巻き戻し始まる

こんばんはー! 久しぶりに実家に帰ってきてのんびりしてます。 実家は新潟なんですが、東京から帰って

記事を読む

トレンド転換

日銀が量的・質的金融緩和を導入。 おかげさまで大きく相場が動きましたね。 こういう大きな動きの予期

記事を読む

ドル円100円突破で円安感継続?

いやいやいや。 とうとうドル円が100円を突破してきましたね。 超えるときってのはアッサリと

記事を読む

本日も薄商い継続

こんばんはー! さり気なくサイトのデザインを変更、修正中でございます。 FXのことだけ書いて

記事を読む

円安勢い今週も継続

予想19万人増が、実際は8.8万人。 先週の雇用統計は弱い数字でしたね、にも関わらず日本の期間

記事を読む

乱高下再び

どもども、こんばんは~! 一昨日から乱高下凄まじいですね。 最近のノラバルはレンジの範囲

記事を読む

EUR/USD 1.323売り 1万通貨

EUR/USDの指値注文が1.323で夕方にヒット。 ストップは1.33ちょいと上に置いておく。 こ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

フリーランスプログラマの開業手続きメモ

ども! 日本に帰国してはや3年、このたびフリーのプログラマと

元にわかウィニペガーが語る、マニトバ州ウィニペグ(Winnipeg)はこんな街<忠告編>

ども! ウィニペグを離れて東京での社会復帰を果た

自転車にハマり始めたワケ

今から約10年前のことです。 当時の僕は夢と現実の間で葛藤す

→もっと見る

PAGE TOP ↑