家電レポと、そのおまけのような相場分析

公開日: : 最終更新日:2014/01/18 FX, 市況予想

こんばんはー! この間書いてUSB3.0のポータブルHDDとUSBハブが無事届きました。 データの転送速度はやっぱりUSB3.0だけあってサクサク快適ですね! 気持ち( ・∀・)イイ!! で、気になってたフラストレーションフリーな梱包ですが、こんなんでした。

2013-04-23-10.18.40 

2013-04-23-10.23.31

まさに箱って感じ。 一切の飾り気の無い外観はエコなだけではなく、男らしさすら感じます。 で、中身です。 ほんとシンプル。 外付けHDDに説明書なんていらないから、まあ良しとしましょう。 残念ながらUSBハブのほうはACアダプタが初期不良だったみたいで、エレコムさんに電話しました。 幸い親切な対応をしてもらい、無事新品を送って交換してくれることに。ありがたや。

外側

2013-04-23-10.24.49-e1366710309355

中身

2013-04-23-10.26.50

ケーブルをまとめてくれるパーツが入っていた。

2013-04-23-10.27.18

SPONSORED LINK

BUFFALO USB2.0対応 ポータブルハードディスク 500GB 家電対応(レグザ/アクオス/torne他) HD-PCT500U2-B/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]

新品価格
¥15,900から
(2014/1/18 18:30時点)

ELECOM USBハブ 超高速USB3.0対応 強力マグネット・コードキーパー付 セルフ・バスパワー両対応 4ポート 1.0m ブラック U3H-T403SBK

新品価格
¥2,656から
(2014/1/18 18:32時点)

さて、そろそろ為替の話に戻りませう。

日本の生保の外債投資の慎重姿勢で円高に。 海外の投資家が失望したようです。 クーレECB専務理事「経済データは改善していない」 進展しないねえ、ユーロ問題。 いつ思い出して下落してくるか分からないのが怖い。 何年このネタで引っ張るつもりだろ。 残る明治安田生命に注目。 ここで積極的な姿勢が発表されると流れが変わるんじゃないかなーと。 ▶ドル円 日足チャートがダブルトップになりそう。 96円くらいまで巻き戻しはありそう。 そこまで引きつけてから99円台半ばへのアタックで利食いか。 ▶ユーロドル 1.30あたりが硬そう。 そこまで引きつけて買い。 ▶ユーロ円 少し動きの見極めが難しいところ。 様子見して方向性見極めたい。 ▶ポンド円 同じく見送り。 ▶豪ドル円 100円台前半まで下がってくる可能性もある。 豪ドルは売りで入りたくないので、指値の買い注文入れて待機。

関連記事

ミサイルとFOMCと過熱感

こんばんは! 株式市場が堅調なもんでリスク選好の動きが出ていますねー。 北朝鮮のミサイルはま

記事を読む

欧州の金融政策に注目

こんばんはー! 豪ドル円を除いては流動性の低さもあって東京・欧州時間は流動性が低下して動かない

記事を読む

トレンド転換

日銀が量的・質的金融緩和を導入。 おかげさまで大きく相場が動きましたね。 こういう大きな動きの予期

記事を読む

ボストン爆発事件

朝、目を覚ましてチャートを見たら…… 何これ??? 久しぶりにテンパりました。 ポジション状況を確

記事を読む

Macユーザー視点でFX会社をレビューしてみた マネーパートナーズ編

期待を裏切らない頼れる会社、マネーパートナーズ。 「外為を誠実に」のキャッチコピーどおり安心して取

記事を読む

Twitterってここまでスゴイのね

こんばんはー! 今日の午前2時頃、妙なことが起きましたね! なんでチャートがこんなわけの分からない

記事を読む

ポジション整理

今週末に大きな動きがありそうなんで、一旦持っていた豪ドル円とユーロ円を手仕舞いしました。 ちょこっと

記事を読む

キプロス…リストラされる?

キプロスの銀行がリストラされると聞いて驚きました。 もうね、リストラされるのは人だけじゃないんですね

記事を読む

ドル円100円突破で円安感継続?

いやいやいや。 とうとうドル円が100円を突破してきましたね。 超えるときってのはアッサリと

記事を読む

リスク回避の巻き戻し始まる

こんばんはー! 久しぶりに実家に帰ってきてのんびりしてます。 実家は新潟なんですが、東京から帰って

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

フリーランスプログラマの開業手続きメモ

ども! 日本に帰国してはや3年、このたびフリーのプログラマと

元にわかウィニペガーが語る、マニトバ州ウィニペグ(Winnipeg)はこんな街<忠告編>

ども! ウィニペグを離れて東京での社会復帰を果た

自転車にハマり始めたワケ

今から約10年前のことです。 当時の僕は夢と現実の間で葛藤す

→もっと見る

PAGE TOP ↑