最安値はどこ?格安航空券探しの頼れる味方「Skyscanner」

公開日: : 最終更新日:2013/07/06 海外生活

どうもお久しぶりです。
このところブログ書いてなかったんですが、沖縄に行っていました。

2013-05-11 14.01.01

 

Motoは「I’m not working for anybody」な状態です。そう、無職ってやつですね。
一度働き始めると燃え尽きるまで働いてしまう性格なので、次の仕事探しに入る前にちょっとバカンスに沖縄へ……って話です。

国内旅行は昔からあまりしていなかったんですが、最近のLCCの活躍と、急速な円安が目覚ましいので、使ってみました。
2013-05-09 17.03.32

ちょっと座席が狭かったり…

2013-05-09 19.16.07

スーツケースがコンベアに乗ってこなかったりしましたが。

価格を考えたらまったくもって大したことはないですね。
素晴らしいコストパフォーマンスでした。

 

航空券の比較

 

さて、今回のブログのタイトルにある「Skyscanner」ですが、皆さんご存知でしょうか?
航空券の比較サイトは山ほどありますが、Motoはここが最強ではとみています。

Skyscanner

SPONSORED LINK

スクリーンショット_2013_05_20_17_34

トップページです。「どうぞ検索してください」と言わんばかりにシンプルなところが好印象ですね。

スクリーンショット_2013_05_20_17_39

オススメとしては日にちを設定する際に「1ヶ月」というところをクリックしておくこと。

スクリーンショット_2013_05_20_17_40

すると、画像のとおり最安日が簡単に分かります。

スクリーンショット_2013_05_20_17_42

日にちをクリックすると最安値のチケット以外の価格も表示されます。安いと思ったら乗り継ぎにとても時間がかかるチケットだった、なんてことも避けられますね。

もちろん、この検索結果から各予約ページに進んで行くこともできます。
価格ドットコムさんなんかと同じで、こちらのサイトでは価格の比較をしているだけ。
実際の予約や手続きは自分で行えばいいので、各航空会社や旅行会社のホームページから申し込んでも全然OK。

少しでも皆さんの航空券選びが楽になったら幸いです。

関連記事

Greyhound(グレイハウンド)で行くカナダ・マニトバ州35時間の旅

ども! マニトバ州の州都ウィニペグに移動してきました。 その際にGreyhoundという長距離バス

記事を読む

パソコン故障中

ども! 最近ブログ書けてません。 すみません。 愛用のMacbook AirのSSDがクラッシュ

記事を読む

カナダ永住権の最短ルート!マニトバプロビンシャルノミニープログラム(MPNP)のWebサイトを翻訳してみた (3回目)

ども! 前回に引き続いて、今回はAssessment(判定)についての記載を翻訳しました。原文を確

記事を読む

新参者が語る、マニトバ州ウィニペグ(Winnipeg)はこんな街<治安編>

ども! バンクーバーからウィニペグに移ってきて、3週間ほど経ちました。 フルタイムで働かせてもらえ

記事を読む

新参者が語る、マニトバ州ウィニペグ(Winnipeg)はこんな街〈町並み編〉

2016年5月7日に追加情報載せました ども! です。 街

記事を読む

カナダ永住権の最短ルート!マニトバプロビンシャルノミニープログラム(MPNP)のWebサイトを翻訳してみた

ども! MotoがWinnipegにやってきて早くも3ヶ月が経とうとしています。 月日が流れるのあ

記事を読む

カナダ永住権取得のためのMPNPウェブサイト翻訳を分かりやすく最新の情報にアップデートしました!

ども! 新年あけましておめでとうございます。 今年もどうぞ( `・∀・´)ノヨロシク

記事を読む

カナダ永住権の最短ルート!マニトバプロビンシャルノミニープログラム(MPNP)のWebサイトを翻訳してみた (7回目)

ども! 前回に引き続いて、今回はManitoba Support(マニトバサポート)についての記載

記事を読む

カナダ永住権の最短ルート!マニトバプロビンシャルノミニープログラム(MPNP)のWebサイトを翻訳してみた (4回目)

ども! 前回に引き続いて、今回はDocument(書類)についての記載を翻訳しました。原文を確認す

記事を読む

ワーホリを終えた帰国者が再び日本の生活に速やかに馴染むためのTips

ども! カナダから帰国後の暮らしは万事順調。 日本のビジネス社会にスムーズに適応しているMotoで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

フリーランスプログラマの開業手続きメモ

ども! 日本に帰国してはや3年、このたびフリーのプログラマと

元にわかウィニペガーが語る、マニトバ州ウィニペグ(Winnipeg)はこんな街<忠告編>

ども! ウィニペグを離れて東京での社会復帰を果た

自転車にハマり始めたワケ

今から約10年前のことです。 当時の僕は夢と現実の間で葛藤す

→もっと見る

PAGE TOP ↑