PHPで自在にPDFファイルを作成「PDFlib」

ども!

色んなWebサービスでよく見かける機能に、自分が入力した申込情報をPDFでダウンロードできるというものがあります。

最近だと無料で使えるFPDFが有名なのだそうですが、Motoが今使っているのはPDFlibという有償版になります。

コーディングをゴリゴリやっていけば、それこそ書類の罫線一本一本までプログラムで書けるというシロモノですが、さすがにそれは面倒。

PDFlibをとてもわかりやすく解説しているインフォテック様の入門チュートリアルにもあるように、オーソドックスな使い方は、

SPONSORED LINK
  1. Wordなどで書類の雛形を作成
  2. PDFにして保存
  3. AdobeのAcrobatなどでデータを反映させたい項目にブロック定義(入力欄の指定)を行う
  4. PDFlibで読み込む
  5. 後はPHPを使ってデータベースの中身を反映させるなり、日付を入力するなり画像を貼り付けるなり、お好きなように

というパターンではないでしょうか。

日本語入力を可能にするにはフォントを埋め込んであげる必要があるので、そこだけハマらないように注意です。

MotoはWindows内蔵のMS明朝と、無料でダウンロードできるIPAフォントを埋め込みましたが、どちらも無事に機能しました。

FPDFのほうも少し調べてみたのですが、PDFlibと使い方が大きく異なることはなさそうです。

前から履歴書自動作成Webアプリを作ろうと考えているのですが、このPDFlibが火を噴きそうな期待感があります!

ではではー!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です