凍った川でアイススケート!2月はギネス級のWinnipeg Experience!

ども!

このところはウィニペグにあるギネス級のアイススケートリンクを堪能しているMotoです。
いやー、屋外で凍った川の上を気持ち良く滑れるとか、最高ですよー。

Winnipeg_Ice_Skating_rental

スケート靴はForksで1日$5でレンタルしています。
それ以外に必要な費用は一切なし!
安ッ!

Winnipeg_Ice_Skating_Forks

Forks内のスケートコース。

Winnipeg_Ice_Skating_RedRiver

凍ったRed Riverのアイススケートコース。自然に凍った川なので、表面に亀裂が走ったり凹凸がある場合も。
まあ、そこがまた面白いんですが。
冬は通勤をアイススケートでやっちゃう人とか、いるんでしょうねー。

Winnipeg_Ice_Skating_RedRiver_Goal

SPONSORED LINK

 コースは大きく2つあってWinnipegを南北に流れるRed Riverと、東西に流れるAssiniboine River。

上の画像はRed Riverコースの終点のものです。

噂によると10Kmほど先のマニトバ大学までつながっているという話でしたが、川の凍り具合で毎年どこまでコースが整備されるか変わっていくんでしょうね。
2月の時点で5分の1ほどまでしかコースができていなかったので、今年はそこまで伸びなさそうです。

Winnipeg_Ice_Skating_RedRiver_monument

コースの途中には様々なモニュメントがあって楽しませてくれます。
大抵のモニュメントはアートであると同時に風よけにもなってくれますので、休憩にはちょうど良いでしょう。

Winnipeg_Ice_Skating_Hockey

 アイスホッケーを楽しんでいる人も多くいます。

子供から大人、というかオッサンから爺ちゃんまでプレーしてます。
さすがカナダ。
プロテクターやスティック(?)もシューズを貸してくれたお店でレンタルしてくれるみたいですよ。

体が冷えてきたら一度靴を返却してForksの中でゆっくりとホットチョコレートでも飲んで温まって、再び滑りに行くなんてこともできますし、今度の週末は家族や大切な人を連れて是非楽しんできてくださいませー(・∀・)

川のアイススケートリンクのコンディションはRed River Mutual Trailでチェック!

関連記事

ワーホリを終えた帰国者が再び日本の生活に速やかに馴染むためのTips

ども! カナダから帰国後の暮らしは万事順調。 日本のビジネス社会にスムーズに適応しているMotoで

記事を読む

目指せカナダ永住権!マニトバ州に行ってきます

ども! バンクーバーにきてから1ヶ月が過ぎようとしてます。 早かったような、そうでもないような。

記事を読む

新参者が語る、マニトバ州ウィニペグ(Winnipeg)はこんな街〈町並み編〉

2016年5月7日に追加情報載せました ども! です。 街

記事を読む

カナダ永住権の最短ルート!マニトバプロビンシャルノミニープログラム(MPNP)のWebサイトを翻訳してみた (7回目)

ども! 前回に引き続いて、今回はManitoba Support(マニトバサポート)についての記載

記事を読む

カナダ・デー

昨日はカナダの日ってことでダウンタウンをぷらついてきました。 バンクーバーは人種のるつ

記事を読む

バンクーバーにやってきました

ご無沙汰してました! 最近何が忙しかったって、そりゃ日本から海外に出てきたことですよ。 成田

記事を読む

元にわかウィニペガーが語る、マニトバ州ウィニペグ(Winnipeg)はこんな街<忠告編>

ども! ウィニペグを離れて東京での社会復帰を果たして2年の月日が流れました。

記事を読む

カナダのケータイ会社Fidoを解約しようと思ったら、とんでもないオファーがきた。

ども! 日本で買ってSIMアンロックしたDocomoのSC-03Dというスマホにカナダの電話会

記事を読む

最安値はどこ?格安航空券探しの頼れる味方「Skyscanner」

どうもお久しぶりです。 このところブログ書いてなかったんですが、沖縄に行っていました。

記事を読む

カナダ永住権の最短ルート!マニトバプロビンシャルノミニープログラム(MPNP)のWebサイトを翻訳してみた (6回目)

ども! 前回に引き続いて、今回はLanguage(言語)についての記載を翻訳しました。原文を確認す

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

フリーランスプログラマの開業手続きメモ

ども! 日本に帰国してはや3年、このたびフリーのプログラマと

元にわかウィニペガーが語る、マニトバ州ウィニペグ(Winnipeg)はこんな街<忠告編>

ども! ウィニペグを離れて東京での社会復帰を果た

自転車にハマり始めたワケ

今から約10年前のことです。 当時の僕は夢と現実の間で葛藤す

→もっと見る

PAGE TOP ↑