カナダのケータイ会社Fidoを解約しようと思ったら、とんでもないオファーがきた。

ども!

日本で買ってSIMアンロックしたDocomoSC-03Dというスマホにカナダの電話会社FidoのSIMカードを差して使っているのですが、日本市場にローカライズされたこのケータイではカナダの周波数は掴めないそうで、Motoの通信速度は2G並み、昔のAir H”並みなんです(なんのことかわからない人はそのまま読み飛ばしてくださいませ)。

で、ケータイ解約して、前から買おうと思っていたiPhoneの割引プラス月額利用料の有利な会社に移動しようと思ってFidoに電話したら、こんなメールが届きました。

SPONSORED LINK

image

この先六ヶ月間、いまの月額プランを半額にするからやめないで!
最低契約期間とかも作らないから!

そんな引き止めオファーでした。
こちらのケータイ会社はわがまま言わないと損する仕組みのようです。

主張する文化ってヤツですねェ(・∀・)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です